ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング


2013年09月02日

【エッ?】最近知ってびっくりしたこと4【マジで?】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1048527338/


271 :おさかなくわえた名無しさん:03/03/31 10:51 ID:YzLY1nfz
醸造酒と蒸留酒の違いを昨日初めて知った。

ウィスキーの元が、「ほぼビール」だったこと。

スコッチウィスキー(シングルモルト)が、
原料の麦を隠すために偶然出来上がったものであること。
(元々透明だったらしい)

274 :おさかなくわえた名無しさん:03/03/31 11:44 ID:Q/HqXu/U
>>271
>スコッチウィスキー(シングルモルト)が、
>原料の麦を隠すために偶然出来上がったものであること。
>(元々透明だったらしい)

ていうか、元々蒸留したての酒をそのまま飲んでたんだけど、
1707年にスコットランドがイングランドと併合され、高い酒税を課せられるようになってしまった。
なので山奥に隠れてウィスキーを蒸留し、税吏の目をごまかすために
シェリーの空き樽に入れて持ち運んだ。

(スコットランド人がイングランド人を快く思ってなかったので、
そんな奴らに税金払ってられっかよーって感じだったのかな?)

そしてそのまま置いておくと琥珀色に変化して、味もまろやかになると
いうことを偶然発見したんだよん。

284 :おさかなくわえた名無しさん:03/03/31 16:40 ID:rRXpYh6d
>>274

スコッチウィスキーは、原材料である麦すらも泥炭の中に隠していた。
それゆえ独特の風味が加わったらしい。

当時、大手の酒造は酒税逃れのため、麦のほかに雑穀を入れたものを
原料にした。 これがグレンウィスキーの始まりらしい。
小さい酒造はこれができなかったため、上記の麦の隠し方&樽を使ったらしい。



スコッチ・ウイスキー - Wikipedia





人気ブログランキング
この記事のURLコメント(23)歴史   | 人気ブログランキング    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スコッチウィスキー誕生の歴史     このエントリーをtumblrにポスト
コメント一覧
1.  物知りな名無しさん   2013年09月02日 22:16
シングルモルトで有名な「グレンフィディック」は、ほとんど透明だよ。
また、ブランディも出来たては透明。

樽材(ほとんどはオーク)から染みだした色とカラメル色素で色付けされあの琥珀色になる。

「チャイナスペック」と揶揄されて呼ばれる濃い琥珀色ものは、まあそういうことですわな。

2.  物知りな名無しさん   2013年09月03日 01:08
ネットで得た知識しかない連中はこういうネタには沸いてこないなw
3.  名無し   2013年09月03日 02:11
見下してないで自分も何か語ったら?
4.  名無し   2013年09月03日 07:56
>酒税のがれ
日本のビールもどきもいずれ歴史と由緒ある酒になるんだろうか
そしてその頃にはどんな技術が生まれてるのか
5.  物知りな名無しさん   2013年09月03日 09:00
山崎1984を飲んでウィスキーが初めてうまいと思った
甘めで香りが芳醇なウィスキーでお勧めある?
6.  物知りな名無しさん   2013年09月03日 09:53
清酒も偶然の産物だからな
元々醸造酒製造のきっかけ自体が、保存してた穀物とか果物が、
勝手に発酵したのを見てってことだから
7.  物知りな名無しさん   2013年09月03日 09:58
※4
ブルショットとか言うカクテルは禁酒法時代の名残
「これ酒入ってるけどスープだから、ビーフスープだから」って
生き残りさえすれば、歴史は勝手に付いて来る
8.  物知りな名無しさん   2013年09月03日 11:15
禁酒法時代にアル中が多かった職業は医師
処方箋で痛み止めアルコールを自らに処方

9.     2013年09月03日 12:32
日本酒も起源が偶然のもので嫌がらせのつもりから生まれた
10.  物知りな名無しさん   2013年09月03日 15:43
※5
そらマッカランですよ
好きなのはラフロイグだけど
11.     2013年09月03日 16:13
ヲタク君たちはお酒飲めないから興味ないんだろ
12.  物知りな名無しさん   2013年09月03日 17:16
タバコ吸えない奴は優等生きどりみたいな言い回しだな
13.  物知りな名無しさん   2013年09月03日 17:31
※9
嫌がらせで灰をぶち込んだら、ドブロクが沈殿してが清酒になったって、
そりゃ落語のネタですわい
元々濁り酒を布で濾したり、上澄みだけを掬うて飲むってのは、
古くからあった手法だけど大量生産ができなかった
だからあまり知られて無いだけで、起源は奈良時代まで遡る
戦国時代末に沈殿法が普及してから、清酒の全国普及が始まった
沈殿法が偶然の産物なのか、研究の賜物なのかは不詳だ
14.  物知りな名無しさん   2013年09月03日 20:20
すこっち愛して、ながーく愛して
15.  物知りな名無しさん   2013年09月04日 10:07
>スコッチウィスキーは、原材料である麦すらも泥炭の中に隠していた。
>それゆえ独特の風味が加わったらしい。

ではなくて、麦芽を乾燥させるための燃料にスコットランドで
大量に入手できたのが泥炭で、その煙がピート香をつける結果になったのだ
16.  物知りな名無しさん   2013年09月04日 20:41
沖雅也
17.      2013年09月04日 22:15
ジョージアムーンの熟成三ヶ月物はパッと見なんの酒なのか分からんからウイスキーであることを主張するならカラメルで着色するのも悪くない
ジョージアムーンはバーボンだが
18.  物知りな名無しさん   2013年09月04日 22:54
「香り」なら、「ハイランドパーク」がおすすめ。
酒は嗜好品だから好みはあるだろうけど、
花のような香りはマジで素晴らしい。

ちゃんとチェイサーは飲んでね。
また別の香りと味が口の中に広がりますよ。
19.  物知りな名無しさん   2013年09月07日 01:00
いくらまでだせるかでお勧めが変わると思ってる。
20.  物知りな名無しさん   2013年09月08日 20:39
カラメルで色つけてるのは熟成の若い安物くらいだよ。十年超えるあたりからちゃんと色がつく。
バーボンは樽の内側焦がすから割と濃い目の色がつくんだっけか
21.  物知りな名無しさん   2013年09月08日 22:01
>17
そういえば、アメリカで密造酒のことを「ムーンシャイン」って言うんですよね。
22.  糞丼尿英Xデイは近い!   2013年09月09日 19:06
スコッチをすこっちだけの飲もう!
23.  物知りな名無しさん   2017年10月01日 01:50
≫17 ≫21
有名な、ジョン・デンバーの「カントリーロード」の歌詞にもありますな。
misty taste of moonshine, teardrops in my eyes,
country roads take me home ~ だったかな。

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング

アクセスの多い記事

プロフィール
「2chにある無駄な知識を集めるスレ」まとめ

記事の内容が正しいかどうかは保証できません。
嘘を嘘と(ry

このブログについて

twitter


人気ブログランキング
記事検索
最新記事
最新コメント
はてな人気エントリ