ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング


2012年12月15日

【全板集合】2chにある無駄な知識を集めるスレ168
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gline/1296658169/


584 :水先案名無い人:2011/02/09(水) 19:53:45 ID:+fDdsdekO
553:名無し三等兵 2011/02/09(水) 14:46:16 ID:???[sage]
物凄くアホなこと聞くけど
なんでレニングラードはレーニングラードじゃないの?

555:名無し三等兵 2011/02/09(水) 15:15:03 ID:???[sage]
>>553
ロシア語を少しだけやっていたので、自分のおさらいも兼ねてレス。

ロシア語では一つの単語につき一つだけ、アクセントとして母音を強調して長音にする。
レーニンとグラードを繋げた場合、グラードにアクセントを付けるためレーニンの長音を消して
レーニングラードではなくレニングラードと読むことになる。長音が二つもあると読みにくいからね。

ちなみに、ロシア語にはアクセントのない母音や特定の子音が変化するルールがあるので
ロシア語の読みに近づけてカナ表記すると「リニングラート」となる。これはロシア人以外には
とっつきにくいルールだから普通の日本人は慣用表現として「レニングラード」と使えばOK。

じゃあスターリングラードはどうなの?と思うかもしれないけど、これも本来は「スタリングラート」。
外国語のカナ表記なんてものはいい加減なので、慣用表現と思って納得するしかないです。
ロシア語を知らなければアクセントのルールなんて意味不明だからアホな質問ではないよ。





人気ブログランキング
この記事のURLコメント(18)ネタ   | 人気ブログランキング    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - なんでレニングラードはレーニングラードじゃないの?     このエントリーをtumblrにポスト
コメント一覧
1.  物知りな名無しさん   2012年12月15日 22:43
ロシア語には全然疎いけど、
米原万里さん思い出してちょっと泣いた。
2.  名無し   2012年12月15日 22:52
ごめんな

スピードラーニングの話かと思ったわ
3.  名無し   2012年12月16日 01:55
じゃあなんでスターリングラードはスタリングラードじゃないの?
4.  物知りな名無しさん   2012年12月16日 02:39
555のコメのなかで「グラード」と「グラート」が混在してるんだが
どっちが正しい?
5.  物知りな名無しさん   2012年12月16日 03:21
「グラード」はスラブ系の言葉で「都市」「城郭」の意味。

誤解を恐れずに言えば、この場合は「グラート」は単なる書き込みのミスと思ってもらって構わない。
ロシア語も日本語にした場合表記の揺れが大きいので、あまり気にしない方がいいかもしれません。


6.  物知りな名無しさん   2012年12月16日 03:37
日本語には困った時の「慣用読み」「読み癖」という言い逃れがあるのですよ。

ロシアではありませんが、例えば古代支那の

「隋の”煬帝”」は「ようだい」 ※これ以外に人名で「帝」を「だい」と読むことはありません。
「杜甫」は「とほ」だが「杜預」は、なぜか「どよ」と読みますし。
アメリカの「ルーズベルト」は、永らく「ローズベルト」と表記されていたし、
「レーガン大統領」は、州知事時代は「リーガン」と表記されれいました。

「何故そうなったのか」と問われると返答に窮するものを総じて「慣用読み」「読み癖」と言い逃れするのです。
7.  物知りな名無しさん   2012年12月16日 04:20
ワイシャツだけ妙に正確な読み。
8.     2012年12月16日 07:08
※5
なんで今は一般的に外国の名称についてはなにかしら表記ルールがある。
学術分野だと現地語を一緒に書くだとか、スポーツだとあらかじめ登録しておいたり。

中国の人名を日本で報道する場合は日本語読みで報道して、日本の人名を中国で報道する時は中国語読みすると言うのもこういうルールの一つ
なんでもうたくとうと中国人に言っても通じない
9.      2012年12月16日 08:35
わかりやすい
10.  物知りな名無しさん   2012年12月16日 09:18
ロシア語は単語の最後の濁点は無くなるから発音的には「グラート」が正解
11.  物知りな名無しさん   2012年12月16日 10:49
よーだいは暴君だったから
日本でも淡路はいたいとか
正式に認められなかった帝は
たいとか読ませます
12.     2012年12月16日 18:49
ラードの話じゃなかったわ
13.  物知りな名無しさん   2012年12月17日 08:55
濁点振ってあってもはっきり発音しないケースもよくある
ロシア語が公用語化される前から在来現地語とロシア語のバイリンガルは多かったし
国土の広さを考えると正しい発音は指導者クラスのスピーチじゃないかね

中国の指導者が中国人民向けにスピーチする時は北京語ベースの標準語を使う
という例に照らし合わせてみたが

※8
マオツートンくらい通じるけど中国人にとって自国政府ネタは最大のタブー
例として不適切だし発音の話じゃないじゃん
音韻声調下手な日本人でも中国語読みにすれば固有名詞は伝わりやすいよ
14.  物知りな名無しさん   2012年12月17日 10:24
※3
なんで最後まで読まないの?
15.     2012年12月18日 14:05
※6
今の教科書だとリンカーンは、リンカンだしな。

※11
さすがタコタコ星人www
16.  物知りな名無しさん   2012年12月19日 01:27
例えば「David」

カタカナで書けば「ダビッド」「デイビッド」「ディビッド」「デビッド」「ダヴィド」etc.
とするでしょうが、人名でもこれだけ表記に揺れがある。

「ハーレー・ダビッドソン」は、商標の関係もあって固有名詞化しているので表記の揺れはあまり見受けられません。

更に、ほとんどの日本人は語尾の子音を正確に発音出来ないので、
語尾の「d」を「ド(do)」と母音をくっつけて発音するのが普通。字面に引きづられるのもあるとは思いますが。
でも実際の日本人の発音は限りなく「デビット」に近いのでは?
17.  74++   2012年12月21日 00:37
こういうの良いな。
勿論コメント欄含めて。
18.  物知りな名無しさん   2013年01月02日 17:08
*6
>隋の”煬帝”」は「ようだい」 ※これ以外に人名で「帝」を「だい」と読むことはありません。

煬帝は元々楊家出身だから「楊帝」で「ようてい」でいいんだけど、
物凄く中国で嫌われていたから、
「楊」→「煬」(火で焼かれてしまえ)
「帝(てい)」→「帝(だい)」(「てい」と読んでたまるか)
ということで、ようだい

>アメリカの「ルーズベルト」は、永らく「ローズベルト」と表記されていたし、

ルーズベルトじゃ、ルーズなベルトみたいだし、ということで、「ローズヴェルト」

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング

アクセスの多い記事

プロフィール
「2chにある無駄な知識を集めるスレ」まとめ

記事の内容が正しいかどうかは保証できません。
嘘を嘘と(ry

このブログについて

twitter


人気ブログランキング
記事検索
最新記事
最新コメント
はてな人気エントリ