ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング


2012年09月16日

【全板集合】2chにある無駄な知識を集めるスレ151
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gline/1279990993/


384 :水先案名無い人:2010/07/30(金) 02:01:48 ID:hZymF8uV0
【宇宙】西暦2182年、巨大な小惑星が地球に衝突する!? NASA学者たちが発表
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280411728/378
378 名前:名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:44:18 ID:qO4Ms6S20
てかこの手の話はいつも確率で表現されるけど、いまいちぴんとこない。
地球のそば何メートル以内を通るかで表して欲しい。

▼ 399 名前:名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:47:37 ID:QO9Wcm+Y0
>>378
当たる確立が1/1000分の1というのは、
大雑把に言って、
地球直径の1/30の距離以内を小惑星が通ると予測されている
ということ。

▼ 412 名前:名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:50:08 ID:QO9Wcm+Y0
>>399
× 地球直径の1/30
○ 地球直径の30倍

軌道予測の不確定性が地球直径の30倍あるってこと。


▼ 452 名前:名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:56:53 ID:QO9Wcm+Y0
>>438
すまん、30倍の間違い。
>>412で訂正しといた。

▼ 471 名前:名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 00:00:48 ID:/2IrRhqk0
>>412
お、それならなんとなくわかるお。
地球の900倍の面積の円のどこかに突っ込んでくるからだいたい1/1000ってことだな。





人気ブログランキング
この記事のURLコメント(5)雑学   | 人気ブログランキング    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 小惑星が地球に衝突する確率     このエントリーをtumblrにポスト
コメント一覧
1.  (^o^)   2012年09月16日 13:07
そう言って、当たらないんだから、やめてw
2.  ブログ経済参謀シャーロック   2012年09月16日 14:24
【中国の民事訴訟法 231条】
:
被 執行人 が、
法律文書に定めた、 義務を履行しない、場合は、 人民法院は、【 中国からの、出国を制限し、 】
あるいは、
関係部門に通達して、【 出国制限を協力要請し得る 】。
:
【 出国制限される者の具体的な範囲 】 としては、 :
被 執行人 が、 法人、 あるいは、 その他の組織であった、 場合は、 法定代表人、 主要な責任者、【 だけではなく、
財務担当者、など、 債務の履行に、直接、責任を負う者も、含む。 】
:
三橋貴明氏の著者・【 中国がなくても、日本経済は、全く心配ない! 】 には、 このとんでもない条項を盾に取った、 中国当局に大変な目に遭わされた方への聞き取り調査の記述が載せられています。 :
2009年の9月に、 青島に進出していた、ある日系企業の一董事 ( 取締役 ) が、 中国からの出国を停止される事件が発生した。
:
この企業は、
1980年代の末、という、かなり早期に、中国へ進出した、日系企業らの一つで、 言わば、 老舗であったが、 :
事の発端は、
1995年に、 中国人の総経理 ( 社長 ) が、 日本人の創業者である、 董事長
( 取締役会長 ) の 許諾を得ずに、
ある倒産寸前の韓国企業の債務への返済を保証する、契約を勝手に締結した事にあった。 :
:
その韓国企業が倒産した結果、 :
中国の銀行が、その日系企業へ、債務の返済を迫り、 :
同社の建物は、競売にかけられたが、
それでも、 債務が、4千万円ほど残り、 その4千万円相当の金額の物を取り立てるべく、 その中国の銀行の取った措置が、 【 中国民事訴訟法 231 】を根拠とする、【 日本人の董事への出国停止 】であった。 :
:
2009年の9月18日に、 日本へ帰国しようとした、 日本人の董事の出国を、 中国当局が拒否したのだ。
3.  物理・数学者   2012年09月16日 20:48
本当の確率を教示しよう

小惑星が衝突する確率は
  
  50% です!
4.  物知りな名無しさん   2012年09月16日 22:53
中るか中らないだったらそうだろうなw
5.  物知りな名無しさん   2012年09月18日 16:40
でも確率論、統計論は学問の世界だけだよ

現実にはどんなに軽微な確率でも当たれば100%なんだよね。


以前、愛車のとある部分のパーツが走行中に粉砕してしまった。
異音がしたので直ぐに減速し停止しようとした直前で車輪がロックした。わすか10km未満の速度だけど物凄い怖かった。例えるなら自転車の車輪に棒をツッコミ停止させるようなとまり方だった。
原因はデフのギアパーツの1つが、製造時に焼付けで不良があったのだろうと推測されるらしい。数万分の1の確率で不良品が出るらしいが、通常は検品で弾かれて活用されることはないからさらに低確率でしか起きない故障だと言われた。
 でも俺にしたら100%なんだよね、そんな不良に当たるのは、初めて購入した新車の愛車だったのに。 それまでは中古だったけどそんな機会には遇わなかった。

現実には、当たるか/当たらないだろ?

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング

アクセスの多い記事

プロフィール
「2chにある無駄な知識を集めるスレ」まとめ

記事の内容が正しいかどうかは保証できません。
嘘を嘘と(ry

このブログについて

twitter


人気ブログランキング
記事検索
最新記事
最新コメント
はてな人気エントリ