ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング


2012年08月01日

【全板集合】2chにある無駄な知識を集めるスレ140
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1268865381/


574 :水先案名無い人:2010/03/23(火) 23:11:01 ID:JtQre2Rn0
プリンタのインクって、メーカー純正じゃなくてもよいの?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269344873/
69 名前: ダーマトグラフ(茨城県):2010/03/23(火) 22:20:13.66 ID:eTBXhagd
>>68
レーザーの光を受けた部分だけ静電気を発生し、トナーを付着させる感光体が肝なのだが
印刷枚数が増えれば、当然それが劣化する。

70 名前: れんげ(埼玉県):2010/03/23(火) 22:29:20.81 ID:iBkf/rL0
>>69
そうなのか、古いレーザーでトナーが付着しないのを見たことがあるよ

71 名前: ラベル(東京都):2010/03/23(火) 22:42:16.94 ID:IVVG5SgG
レーザープリンタって別にレーザーで紙の表面焼いてるわけじゃなかったのか・・・


575 :水先案名無い人:2010/03/23(火) 23:22:00 ID:K+kzE3kR0
>>574
知らない奴は余程の無知だろ・・・・・





人気ブログランキング
この記事のURLコメント(25)雑学   | 人気ブログランキング    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - レーザープリンタの原理     このエントリーをtumblrにポスト
コメント一覧
1.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 13:07
僕は無知らしい
2.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 13:15
焼いてるとは思ってなかったが仕組みを知らなかったのも確かである
3.     2012年08月01日 13:17
※1

わいも無知
4.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 13:45
>>レーザーの光を受けた部分だけ静電気を発生し
これは間違い

感光体(暗所で不導 明所で導体の半導体)に最初に静電気を帯電させる

レーザー光を白くしたい場所に当てる
するとその場所が導体に変わり静電気がなくなりトナー(インクの粉)が付かなくなる。

あとはそのトナーを紙に貼り付けて高熱で溶かして付着させて完了
5.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 14:33
>>4
ふむ、わからん
かがくのちからってすげーって事だけ理解した
6.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 14:47
インクジェットでいいよ別に
7.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 14:47
※4
それも微妙に違う。
実際は静電気がない場所にトナーがつく。

1.感光ドラムに高電圧をかけて帯電させる
2.レーザー光をドラムの印刷したい場所に照射して、印刷したい部分の電圧を下げて静電気をなくす
3.トナーが静電気を帯びていない場所に吸い付く
4.ドラムと逆の静電気を帯びさせた用紙をドラムに押し当ててトナーを用紙に移す
5.熱と圧力でトナーを定着させる

大雑把だけどこんな感じ。
ちなみに、同じ原理でレーザをLEDに変えたLEDプリンタっていうのもある
8.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 14:58
静電気で吸い付く、ならイメージしやすいが
静電気の無いところにのみトナーが吸い付く、ってのがイメージしにくい。
9.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 15:30
例えばトナーが-300Vの電荷を帯びてるとする。
ここでドラムの電位が、レーザーの当たってないところで-400V、当たったところで-200Vとすれば、
当たったところはトナーから見ればプラスの電位になるわけだ。

しかしもう教わったのが10年近く前だからうろ覚えだな…。
10.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 15:58
インクジェットのインク粒も帯電させてるとかなんとか
11.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 16:19
まあ使用者が内部構造を知ってる必要はないわな
12.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 18:01
当然それが劣化するって、
感光体の何が劣化すんるだ。
13.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 19:58
知ってて当然って話でもないな。
知ってても自分で修理できるわけじゃなし

自衛隊の戦車は車内に砲弾が積んであるが、弾倉(戦車砲に砲弾を送り込むための部位)に砲弾を込めるのは車外からしか出来ない
弾倉の砲弾を撃ち尽くしたら、車内の砲弾を一度外に出して弾倉に込めないといけない。全て人力で。
ということとおなじぐらい、知っててもしょうがないことだ
14.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 20:01
劣化するのは感光体だけじゃない
定着器もれっかするし、熱で各パーツが
熱劣化する
15.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 20:20
知ったところでそれを活かす技術を得る当ても必要性もないことって、結局覚える気にならんな。
16.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 20:57
中で小人さんが頑張ってるんだよ
17.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 21:38
コピー機の原理と基本同じなんだから覚えとけ。
18.  物知りな名無しさん   2012年08月01日 21:38
>>7
そこらへんはメーカーによって違ったりする

原始のコピー機は紙の反射使ってたから黒いところ=光を反射しない=黒くなる じゃないと白黒反転しちゃうw
チラッと見かけた詳しいの
http://www.jsme.or.jp/mechalife/jp/student/mechaland/0609.pdf

>>15
そうでもない静電気を使うって知ってれば湿気が天敵ってのもわかるし
熱で転写してるって知れば 融点の異なる別のトナー使ったコピー機の裏紙使うと壊れやすいとかわかるしね
19.  物知りな名無しさん   2012年08月02日 00:18
ほとんどの人間がレーザーで焼いてるんだと思ってるはず
20.  物知りな名無しさん   2012年08月02日 00:47
クソ高いPostscript付きの奴買ったよ
21.     2012年08月02日 01:14
考えたやつは変態
22.  物知りな名無しさん   2012年08月02日 09:04
今はカラーレーザーがあるから、どうも焼いてるんじゃなさそうだなって所くらいまでは見当をつけて欲しい
23.  物知りな名無しさん   2012年08月02日 09:12
この金属に強い光を当てると電子が飛び出す現象を光電効果というんだけど、アインシュタインのノーベル賞はこの光電効果の研究が主な理由になっている。
一方で相対性理論はユダヤ的すぎるというよくわからない理由でノーベル賞の受賞理由からは外されている。
24.  レーザで焼いてるなら   2012年08月03日 19:37
だったらトナーなんかセットしなくていいだろjk
25.  名無し   2012年08月09日 03:01
※7は間違い
※4が正解
先週高電圧工学のテストだった俺が言うんだから間違いない

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング

アクセスの多い記事

プロフィール
「2chにある無駄な知識を集めるスレ」まとめ

記事の内容が正しいかどうかは保証できません。
嘘を嘘と(ry

このブログについて

twitter


人気ブログランキング
記事検索
最新記事
最新コメント
はてな人気エントリ