ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング


2012年07月18日

【全板集合】2chにある無駄な知識を集めるスレ136
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1265363182/


589 :水先案名無い人:2010/02/11(木) 12:27:06 ID:6KeYwHtF0
99 イラストに騙された名無しさん sage 2010/02/10(水) 10:53:23 ID:U7NDFy8o
近親婚でwikiると近親交配のせいで逆に遺伝子疾患がなくなるケースもあるというが
離島の小さな古い生物群は実際そうじゃなきゃやってられんよなーと思う

移動力も知能も高くない上に個体数も少ない、カタツムリだとかフナみたいなのが
小さな池や島の中でほんの僅かな個体数で遺伝子汚染も無くひっそりと暮らしていました
ってこれをよく考えると、遺伝病でバカスカ死んでたらどうにもならない

186 イラストに騙された名無しさん sage 2010/02/11(木) 08:06:41 ID:XPosmIAQ
>>99
自分はカタツムリヲタなんだが、カタツムリというのは移動性が弱い故、両性具有な上
近親交配に非常に強い。
ナメクジやキセルガイの一部なんか交接相手がいなくても自家受精で産卵するし、
さらにキセルガイの一部は卵胎生なんで繁殖力が凄まじく強い。
あと別種間でも簡単に交雑しちゃうなど、繁殖のためには本当になんでもする感じ。

日本は離島が多いんで世界でも稀に見るカタツムリの宝庫なんだけど、保護に関しては
小笠原を除いて全然進んでいないのが現状。
というかそのことを分かっている人が貝類研究の専門家位しかいないんで色々と大変。
昆虫と違って在野の熱心なアマチュア研究者や飼育家も数える程しかおらんし。

生息地がある離島の数百m四方の森だけ、というような超希少種も多数。
遺伝資源的にこのままだと取り返しの付かないことになるんで早めに手を打って欲しいとこ。


590 :水先案名無い人:2010/02/11(木) 12:30:36 ID:tDkaPVhx0
研究者とかでなくカタツムリヲタっていうのがいることがまず無駄知識だな





人気ブログランキング
この記事のURLコメント(21)生物   | 人気ブログランキング    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - カタツムリというのは移動性が弱い故、両性具有な上  近親交配に非常に強い     このエントリーをtumblrにポスト
コメント一覧
1.  物知りな名無しさん   2012年07月18日 15:03
ぼ急もギャン場リュキャりゃみんにゃにゅにゃんにゃにょにゅにぇ
2.  物知りな名無しさん   2012年07月18日 15:05
おちつけ
3.  物知りな名無しさん   2012年07月18日 15:16
両性具有じゃなくて雌雄同体じゃないんかな?
まあ似たようなもんか
4.  物知りな名無しさん   2012年07月18日 15:53
カタツムリの生息数が激減している。
※欄の人たちの中でも何年もカタツムリを見かけてない人が多いと思う。
5.  物知りな名無しさん   2012年07月18日 17:10
※3
その通り。
両性具有はなんらかの原因で雌雄の性器が備わってしまった個体のこと。
つまりは奇形のことであるため
種として生まれもって備わっているカタツムリに対して使うべきはは雌雄同体の方になる。
6.     2012年07月18日 17:14
俺も部屋からほとんど移動しないんだが近親相姦してもいいってこと!!1!11!????
7.  物知りな名無しさん   2012年07月18日 17:33
※5
昔さ昆虫図鑑で半身がオス、半身がメスのあしゅら男爵みたいなクワガタ?の写真を見た覚えがあんだけどアレは両性具有になんの?
たしか図鑑では雌雄同体って書いてあったんだが
8.  物知りな名無しさん   2012年07月18日 18:37
※7
そういうのは雌雄モザイクとかいう名前だったような気がするが・・・まあいいや。
でも少なくとも両性具有は「性具(性器・生殖器)」のことのみに通用する言葉なので
その例だと「両性具有」よりも「雌雄同体」と言う方が無難なんだと思うよ。
でもそのクワガタに両方の生殖器が完全に備わっているなら両性具有ともいえるかも。
9.  う~ん   2012年07月18日 21:41
あちこち紫陽花は咲いてるのにカタツムリ見掛けないなぁ…
10.  774   2012年07月18日 21:57
カラを脱いで機動性を手に入れたのがナメクジだっけ?
11.  物知りな名無しさん   2012年07月18日 22:25
※6
つ自家受精
12.  物知りな名無しさん   2012年07月18日 22:27
カタツムリヲタも近親交配に強くなれば解決
13.  物知りな名無しさん   2012年07月18日 22:29
確かにカタツムリ見ないね
ナメクジはうようよいるのに……
14.  物知りな名無しさん   2012年07月18日 23:13
まあ延々と独りで再生衰退をくりかえしてるクラゲもいることだしね
15.  物知りな名無しさん   2012年07月19日 00:22
※6
かたつむりならありだよ
16.  物知りな名無しさん   2012年07月19日 19:44
とまあ、これだけ繁殖に手段を選ばない彼らだが、
貝の巻きが逆だと交配出来ないらしい。
そこは譲れないらしい。
17.  物知りな名無しさん   2012年07月20日 15:18
カタツムリヲタがいてくれて助かった!
18.  物知りな名無しさん   2012年07月22日 04:21
※7
”ジナンドモルフ”とも言う
19.  物知りな名無しさん   2012年08月16日 00:39
カタツムリとナメクジって別物じゃないの?
カタツムリくんは貝の仲間でしょ。

カタツムリくんの引いてる水は
古代海水と同じ塩分濃度だよね?
大昔の海にいたころの記憶が忘れられなくて
ずっと引きずってる可哀想なやつだと思ってたw
20.  フェラガモ 公式   2013年07月22日 16:35
カッコいい!興味をそそりますね(^m^) フェラガモ 公式 http://ferragamosale.manga-cosplay.com/
21.  物知りな名無しさん   2013年07月22日 22:33
カタツムリが雌雄同体という無駄知識を
パプワくんで得た人は多そうだなあ。

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング

アクセスの多い記事

プロフィール
「2chにある無駄な知識を集めるスレ」まとめ

記事の内容が正しいかどうかは保証できません。
嘘を嘘と(ry

このブログについて

twitter


人気ブログランキング
記事検索
最新記事
最新コメント
はてな人気エントリ