ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング


2012年04月21日

【全板集合】2chにある無駄な知識を集めるスレ123
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1254061382/


810 :水先案名無い人:2009/10/04(日) 22:03:42 ID:L5Q7lLV70
238 名前:名無しさん@十周年:2009/10/01(木) 19:36:21 ID:EnAAaSIT0
>>28
ロールス・ロイスは伝統的に幽霊や精霊の名前を車名に付ける。

ファントム=幽霊
ゴースト=幽霊
シャドウ=影
スピリット=精霊
セラフ=天使

74 名前:名無しさん@十周年:2009/10/01(木) 18:56:28 ID:ailLu1Bu0
ロールスロイス「ゴースト」って昔からあったよね?

音もなく走るから幽霊みたいだ、ってネーミングで。

534 名前:名無しさん@十周年:2009/10/02(金) 09:14:08 ID:m7he+vbE0
>>74
戦前の名車だな。
シルバーゴースト。
蒸気エンジンのようにスムーズだとか。
ギャビン・ライアルのMidnight +1に出てくる。
えーよー。


【話題】史上最強のロールス・ロイス「ゴースト」上陸…0.0025秒ごとに荷重を再計算しサスを補正
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254390159/305

813 :水先案名無い人:2009/10/04(日) 22:32:15 ID:/1tWQCEt0
>>810
実際にはライアルの小説に登場するのは、年代から言ってシルバーゴーストの後継モデルに当たるファントムⅠなんだけどな。

シルバーゴーストも元々は単に課税馬力数値と実馬力を並べた「40/50hp」という車名で1906年に発表されたのだが、
開発担当の創業者だったヘンリー・ロイスが、
直前の在来モデルに些細な欠陥があった反動で、無茶苦茶な根性入れて設計して、
その時代としては桁外れに高品質で丈夫で静かなクルマになった。
約100km/hで連続走行できる性能があったんだから、今から見ても立派な車だ。価格は現代の感覚にして1億円レベルだったが。

それで出来の良さに自信を持った販売担当の創業者、C・S・ロールズとその右腕のクロード・ジョンソンが、
1907年3月完成の製造13台目に特注の銀色オープンボディを載せて
「シルバー・ゴースト」の名前を与えた。元はこの13台目のシャーシ固有の愛称だったわけだ。

これがロールズの運転で6月の英国国内レースに出場、ノートラブルで総合優勝。
続いて連続耐久走行テストに持ちこんで、8月まで1ヶ月以上もロンドン-エジンバラ間の公道を夜昼ぶっ通しで走り続け、
2万キロ以上ノートラブルで走破する記録を樹立(この間、ちゃんと王立自動車協会の立会人が同乗した)。
1900年代の自動車の中では信じられないぐらいの耐久性を実証した。オイル漏れも起こしてなかった。
分解検査したら、消耗による修繕費用はいまの感覚で10万円台程度で、しかも敢えてすぐに修繕をしなくてもいいくらいだった。

テスト大成功、ばんざーい、となったロールス・ロイス社では、40/50hpの車名を正式に「シルバー・ゴースト」と命名した。
これがロールス・ロイスの伝説的な歴史の始まりとされている。


ロールス・ロイス - Wikipedia




人気ブログランキング
この記事のURLコメント(24)雑学   | 人気ブログランキング    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ロールス・ロイスは伝統的に幽霊や精霊の名前を車名に付ける     このエントリーをtumblrにポスト
コメント一覧
1.  物知りな名無しさん   2012年04月21日 23:35
Midnight +1www

2.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 00:12
こういう歴史背景見ると、やっぱり売れると天狗になるって思えるな。
今のロールスロイスなんざ、すぐ壊れるわ、修理すれば下手な高級外車買えるくらいの金額要求されるわ、散々だよ。
3.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 00:28
米2
な〜んて、乗ったこともないくせにw
4.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 00:43
米3
な~んて、2に会ったこともないくせにw
5.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 01:05
※4
な~んて、別段どうでもいいくせにw
6.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 02:13
わろた
7.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 03:19
俺はスイスロールの方が好きだな
8.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 07:08
ロールス・ロイス・オイワサン
ロールス・ロイス・ザシキワラシ

9.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 08:57
父親がコーニッシュ持ってたんだけど、エンジントラブルで
立ち往生しちゃって、弟(私からみて叔父)に電話して来てもらって
最寄りの修理工場まで牽引してもらったんだけど、おじさんの車、
軽でね、まるでコント
今考えるとなんでJAF呼ばなかったんだろうと思うけど、
アホ父
テンパってたんかね~
10.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 09:11
※9
文体から見るに、アホは遺伝のようだ
11.     2012年04月22日 09:38
よーしらんがシルバーゴーストとかかっけえな
12.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 10:44
ホンダは、コンチェルトやプレリュード、アコードなどの音楽をイメージした車名
トヨタは、カローラやコロナ、クラウンなど、Cで始まる車名
今は崩れたけど、1970年代位までは結構こだわっていた
13.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 14:01
知り合いがネタで中古のシルバーシャドウとかいうバブル崩れのロールス乗ってるよ。
本人曰く、修理代はヤナセが間にかまないから安くもなければ高くも無い普通らしい。高いのは保険とかの類とかだそうだ
14.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 14:07
ロータスはEで始まる名前、とか
15.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 18:16
戦車の名前だな、に見えた
日本語ってこえー
16.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 18:32
米2 アホ丸出し

今のロールスがBMW製だってのも知らないし、外車は壊れるが染み付いてる情弱馬鹿なのだろう(合掌
17.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 19:28
※12
トヨタの場合は頭文字が「C」というだけでなく一部の車種は「冠」繋がりでもあった
カローラ=corolla=花冠
コロナ=corona=太陽冠
クラウン=crown=王冠

後に
カムリ=camry=冠
というのも登場した
18.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 20:06
包茎の人が乗っている車か
19.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 20:42
車とかつくってたのか
エンジンの会社だと思ってたが
20.  物知りな名無しさん   2012年04月22日 22:08
ヘリとかロールスのエンジンだな

ショーファードリブンって自分で運転する車じゃないからなぁ…
本国じゃロールスロイスであっても自分で運転したりするみたいだが日本じゃちょっとな
21.     2012年04月22日 22:44
ロールスロイスに気軽に乗れるのは日本だけって聞いたな
欧米じゃどんなに成功してもロールスロイスは貴族じゃなきゃ乗らないんだと。それほど特別な車なのに日本じゃ中古で簡単に手に入るからな
中国なんかロールスロイス人気ありそうな気がするけどどうなんだろ?
22.      2012年04月23日 01:27
昔のロールスよりましだがBMWもポンコツ
自分で乗るか弄ってみないと判らないだろうが
23.  物知りな名無しさん   2012年04月23日 06:39
>中国なんかロールスロイス人気ありそうな気がするけどどうなんだろ?

外見まるごとコピーして後部座席1人乗り、とかいうのを作ってたよ
だからまあ、本物の需要もあるんじゃないだろうか
24.  物知りな名無しさん   2012年04月23日 20:47
※22
初期型335に乗ってたけど特にどこも壊れなかったけどね。
給油口キャップのゴムが切れたくらいだわ。

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング

アクセスの多い記事

プロフィール
「2chにある無駄な知識を集めるスレ」まとめ

記事の内容が正しいかどうかは保証できません。
嘘を嘘と(ry

このブログについて

twitter


人気ブログランキング
記事検索
最新記事
最新コメント
はてな人気エントリ