ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング


2011年02月08日

【全板集合】2chにある無駄な知識を集めるスレ67
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1204534743/


308 :水先案名無い人:2008/03/04(火) 13:18:29 ID:eRy4f8s/O
38 □7×7=4□□ sage 04/12/07 13:59:37 ID:EFB3nao5
例えば・・・

「刺青したら食料を与える」
という決まりのある村があったとする。
刺青のある人と刺青のない人の2人のうち
どちらかの人にだけ食料があるかどうかを聞けるとして
この村が良い村だと判定するにはどちらの人に話を聞きますか?

とかいう問題があったとする。

論理学は
「刺青したら食料を与える」が守られていることが良いこと。
つまり 刺青のある人に聞いて食料があれば良い村。
(刺青がある人に食料がなければ悪い村。)

倫理学は
決まりに関係なく食料が与えられている村が良い村だと考える。
つまり、刺青のない人に聞いて食料があれば良い村。

こういう感じ。






人気ブログランキング
この記事のURLコメント(47)雑学   | 人気ブログランキング    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 論理学と倫理学の違い     このエントリーをtumblrにポスト
コメント一覧
1.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 11:10
いや、違うでしょ。
2.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 11:27
喩え話が分かりづらい
3.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 11:31
詭弁の代表例
4.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 11:35
「刺青したら食料を与える」 という決まりが倫理的に妥当かどうかが問題だろうか
5.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 11:36
0点
6.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 11:38
つまり決まりなんかクソ食らえってことですね

ねーよ


だいたい字が似てるだけでそんな区別しにくいようなもんじゃねーだろ
7.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 11:38
人を殺すと、ムチで打たれる村があったとして

人を殺してないやつさえムチで打たれことを大切にするのが倫理学なのか?

善悪、罰報酬によって代わるだろそんなもん
8.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 11:40
論理学は永遠不変の真理
倫理学は世相によって変化流動するもの

地球には万有引力が存在する、これが論理

殺人は犯罪だが、戦時の殺人は犯罪ではない、これが倫理
9.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 11:40
論理学の解釈が間違っている。そもそも、比較するのがおかしい。
10.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 11:46
万有引力が存在するって論理学か?
11.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 12:05
哲学から論理が生まれ
論理=科学になる過程に「論理実証主義」なるものがあるんですわ
要するに実証できない推論は、机上の空論に過ぎないと

だから「やってみて真理を見極めましょう!」となるわけ

相対性理論を使えば、核爆弾が作れる

実証しようぜ!

爆発したぜ! 相対性理論は真理!

まぁ、大体こんなノリw
12.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 12:18
万有引力も相対性理論も論理学と関係ないし
倫理学と論理学は対立してない

だいたい論理学はよいことや悪いことを扱わない
論理学者が妥当な推論を「よい」というかも知れないが
別に専門的な意味じゃない
13.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 12:25
哲学は何も産まないとかが、そもそもの勘違いだろ
アリストテレスの提唱する真理とは観想・制作・実践により証明される
哲学というのは最初から科学なの

論理は証明されることで理論になる
発明はまず「疑問」から始まる

論理が無いなら実証もしないし理論も構築されないの
だって疑う事が何も無いなら、実験なんてしないだろ?

倫理学は形而上学とかそっち方面の話だよ
14.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 12:32
つか、重力の存在は未だに科学的に証明されてないので
実証できない机上の論理
15.  7時間   2011年02月08日 13:19
入れ墨がない人はどうやって生きてるんだろ
16.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 13:43
※15
刺青した人から奪う:論理的
刺青した人から施しを受ける:倫理的
17.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 13:53
学問を善悪の基準にしようとか言ってる時点でもうね
18.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 14:07
ちょっとてかぜんぜん違うわな
これじゃ全くなんの説明にもなってないやん
19.  名無し   2011年02月08日 14:09
1 倫理学はかすってるけど釈然としないし、論理学は完全に的外れだろこれ。






ネタか?
20.  名無し   2011年02月08日 14:38
随分空っぽな記事だな
21.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 14:52
どこが違ってるのか言わずに否定してる自分カッコイイが多いコメ欄ですね
22.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 15:21
>>21
どこが違うも何も明らかに違うだろ。
こいつの言ってる論理学は論理学じゃなくて社会学とか法律学とかそういった部類のもんだろ。

弱者を救済するのが正しいのか、
法のもとに平等に扱うのが正しいのかって議論するのが倫理学なんだから
こいつの説明だと両方倫理学なんだよ。
23.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 15:23
論理学も倫理学も哲学の分科でしょ。

哲学が流行しているんですね。

論理学がなくても倫理学は成り立つだろうし、倫理学がなくても論理学は成り立つでしょう。

でも、法律学がまともな学問になるためには、論理学も倫理学も両方必要。

そういう意味では、法律学は、社会科学の精華なのかな。ほかの社会科学は、一応、倫理学と独立事象でいられるからね。
24.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 15:30
わかりにくww

論理学と倫理学なんて日本語の字面が似ているだけで、内容に関しては混同の余地がないだろ
25.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 15:35
※7
殺しても鞭で打たれなければだろ
曲解してんなボケ
26.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 15:37
早稲田の政経学部の入試はこれにちょっと具体例を加えて英文にしてたな

どうか今年も教え子が受かりますように
27.      2011年02月08日 17:37
解いた覚えがあるが早稲田の政経だっけ?
慶応の法学部じゃなかった?
28.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 18:52
簡単に説明してしまうと
こいつは論理学も倫理学も、全く理解してない。
29.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 19:20
論理と倫理って語感が似てるだけで全くの別物じゃん ロジックとモラルじゃね
30.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 19:50
辞書引けよ。
31.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 19:56
「刺青したら食料を与える」この命題は
刺青をするp、食料を与えるをq、とすると
p⇒qと表わされる
「刺青したら食料を与える」という決まりのある村がある、は
…には…という決まりがある、をF、
村を個体変項x、として
∃x(Fxa)∧a≣(p⇒q))
で表せる?(あってるか知らない)

以下略

論理学はこんな感じではなかっただろうか
32.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 20:10
倫理と道徳って何が違うの?
33.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 20:33
倫理と道徳は同義語だよ
34.      2011年02月08日 20:42
なるほどなんとなく分かった

前者は規律、後者は道徳やマナーってとこか
道徳やマナーなんて極端に言えば「自分の中での常識や正義」みたいなもんだし、つまり後者は感情論に近い訳ね
そう考えると似ているようで実は論理学とは正反対なんだな
35.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 20:48
そもそも倫理学と論理学って名前が似てるだけで全然違うものなんだから、比較する意味がない。
ベニスとペニスの違いを論じるぐらい無意味。
36.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 21:13
その与える食料はどうやって調達してるんだろう。
刺青のない人が生産者で、直接の生産にはかかわらない人でも刺青をしている人はに食料が与えられる、
という文化なのだろうかと考えて
論点が全く違っていることに気がついた。
例題が悪すぎるような気がする。
37.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 22:10
論理学は数学の土台、倫理学は哲学の一部門、って感じでおぼえてる俺。
38.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 22:51
なるほど字面が似てて今までアレだったけど何となくわかったわw
39.  物知りな名無しさん   2011年02月08日 23:54
ロジックとエシックスは全然違うもの
40.  物知りな名無しさん   2011年02月09日 00:13
論理学は命題が真か偽かを証明するわけで、
この問題文(どちらかの人に話を聞いて、良い村か判断する)は命題じゃないから論外。

狭義の倫理学は道徳的な価値判断をするから、
この問題は倫理学の対象だと言えるが、
どうやって価値判断をするか(どんな規範に従うのか)は学者によって違う。
つまり、「決まりに関係なく食料が与えられている村が良い村だと考える 」倫理学者もいれば、
そうではないと言う倫理学者もいる。
倫理学が決まった価値判断を示すわけではないから、これが倫理学というのは間違い。
41.  物知りな名無しさん   2011年02月09日 03:36
なぜ殺したらイケナイかで

倫理:なんとなく、でも慣習的に
論理:誰かしら悲しむから・もう二度と戻らないから等

具体的か抽象的かで分けてる。
42.  物知りな名無しさん   2011年02月09日 08:22
論理トレーニングって本読んだことあるけど日本語の勉強だったぞ。
具体的にいうと「そして」とか「しかし」とかの意味を厳格に理解してそれをどう使うかって感じだった。
43.  物知りな名無しさん   2011年02月09日 09:09
論理:逆、裏、対偶、ドモルガンの法則、
あんど、おあ、のっと、ばっと、ぼーる、すとらいく、
44.  ムズ痒いほどの名無し   2011年02月09日 14:34
※25

Aすると、Bされる

A刺青すると、B食料

の場合、論理ではAしたやつがBされてるかを確認し、倫理ではAしてないやつでもBされてるかを確認するとしている。

これをA:殺人、B:鞭に置き換えると分かると思う。
45.  物知りな名無しさん   2011年02月09日 22:25
「刺青したら食料を与える」この命題は刺青をするp、食料を与えるをq、とすると、
p⇒qと表わされる。
「刺青したら食料を与える」という決まりのある村がある、は、
…には…という決まりがある、をF、村を個体変項x、として
∃x(Fxa)∧(a≣(p⇒q)))
この村は良い村である、は
…は良い村であるをHとして、
Hb∧(b≣(Fxa∧(a≣(p⇒q))))             …なのだろうか?
刺青のある人と刺青の無い人が居る、は
…は刺青があるをG、人を個体変項y、zとして
∃x∃y(Gy∧¬Gz∧(y≠z)∧∀w((Gw⇒y)∧(¬Gw⇒z))) …かな?(かなり自信ない)
それと、推測するなら
前提は
「刺青したら食料を与える」 という決まりのある村がある。
刺青のある人と刺青のない人が居る。
その2人のどちらかにだけ食料があるかを聞ける。の3つ
結論はこの村は良い村である、でいいのだろうか?
しかしそれだと、この村は良いだ、という命題は多分、前提の真理値が全て真になる
とき必ず結論の真理値が真には多分、ならないので、この推論は妥当ではない、と思う。
46.  物知りな名無しさん   2011年02月09日 22:29
↑について誰かが、この村が良い村の条件を作って、この記号化の続きと推論とその妥当性について続きとかを書いてくれたら嬉しい
47.     2011年02月09日 23:14
論理は数学の公式

倫理は道徳

こう考えればOK

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング

アクセスの多い記事

プロフィール
「2chにある無駄な知識を集めるスレ」まとめ

記事の内容が正しいかどうかは保証できません。
嘘を嘘と(ry

このブログについて

twitter


人気ブログランキング
記事検索
最新記事
最新コメント
はてな人気エントリ