ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング


2010年12月18日

【全板集合】2chにある無駄な知識を集めるスレ57
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1195897321/


96 :水先案名無い人:2007/11/25(日) 18:58:24 ID:NqGOrd+U0
388 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/24(土) 20:12:13 ID:PYKx6cEH0
>>365
アステカ、インカ帝国あたりでは主戦武器が棍棒だったので
基本的な戦傷は硬膜外出血等なので頭骨穿孔術で脳圧を下げて手術した。

コカ酒で麻酔し、頭皮を捲り上げた後に金のメスで四角く切るか
石のドリルで穿孔を繋げて丸型に打ち抜く方法が一般的。
術後は頭骨ではなく、特殊な樹皮などでそのまま軽く蓋をして頭皮を被せて骨再生を促進させたとか。

1980年代にコカ酒と当時のレプリカ医療器具で脳外科手術を再現したところ「まったく問題なし」だったそうな。

389 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/24(土) 20:19:14 ID:sMJdqX7O0
>>388
ちょっとまて、誰に対して行ったんだその手術はw

392 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/24(土) 20:36:39 ID:PYKx6cEH0
>>389
本人の同意得て「いざとなったら最新鋭の機器に切り替えるから大丈夫」と行ったそうだw


97 :水先案名無い人:2007/11/25(日) 19:10:51 ID:s5VrdiJb0
なんと言うか、人間って脆いように見えて時々無駄にたくましいよな・・・・・・

98 :水先案名無い人:2007/11/25(日) 19:14:14 ID:vI5ZNht80
そうかと思ったら、キャッチボールのボールが当たっただけで死んじゃったりするしな。
不思議だな。




人気ブログランキング
この記事のURLコメント(16)ネタ   | 人気ブログランキング    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - アステカ、インカ帝国時代の脳外科手術     このエントリーをtumblrにポスト
コメント一覧
1.     2010年12月18日 11:13
殺しても死ななそうなやつほど
意外にあっけなく逝ったりな
2.  物知りな名無しさん   2010年12月18日 11:23
同じこと原爆資料館で思ったよ。
グロ写真見せられて、これが私ですって普通に爺ちゃん生きてるし。
まあ、途中何回も殺してくれって言ったそうだけど。
3.  物知りな名無しさん   2010年12月18日 11:50
外部の損傷は命にかかわらないものでも見た目がひどくなりがちからねぇ
モタ男も見た目ほど深刻な怪我でもなかったんだっけか(重症には変わりないけど)
4.  物知りな名無しさん   2010年12月18日 12:03
意外にも脳は人間の臓器の中では頑丈な方
って神宮寺三郎で言ってた。
5.  物知りな名無しさん   2010年12月18日 12:28
博物館で実際の頭蓋骨を見たけど
術後は8割がた死んだらしいね

まあ硬膜外出血から2割復活したのをすごいとも評価できるが
6.  物知りな名無しさん   2010年12月18日 12:59
ほっときゃ確実に死ぬか二割助かるから後者選ぶだろ
7.  物知りな名無しさん   2010年12月18日 14:58
脳って実物は豆腐より柔らかいクセに
丈夫云々が動かなくなるか否かって基準だと確かに
身体の中では頑丈な部類に入るのが
生物よくわかんねーっつーか怖い
8.  物知りな名無しさん   2010年12月18日 15:25
脳内で出血した血液が、脳を圧迫して死ぬんだから、血液を抜いてやれば助かる可能性が上がる。
あと、高地の寒冷地だから、菌が繁殖しにくいってのもある。
9.  物知りな名無しさん   2010年12月18日 22:00
左右の脳片方無くなってももう一方が補うとかあるしなあ
10.  名無し   2010年12月18日 22:49
脳ミソむき出しでも数年(数ヶ月?)生きてた少年もいたし、脳って意外と強いよね。
11.  物知りな名無しさん   2010年12月19日 00:33
アステカで脳ときたら、ジョジョの石仮面を思い出してしまった
やっぱり実際に脳の研究とかは進んでたってことなのかな
12.  物知りな名無しさん   2010年12月19日 09:57
麻酔なしでなぁ!
13.  物知りな名無しさん   2010年12月19日 14:00
細菌の存在なんて知られていない当時の衛生観念からすれば、
2割生き残っただけでもすごいと思う。
14.  物知りな名無しさん   2010年12月19日 15:36
そういや強盗にショットガンで撃たれて頭半分失った少年も生きてたな
15.  物知りな名無しさん   2010年12月20日 06:46
あれは長いリハビリで、失った脳の働きも残った脳が補うことができるようになったからだったかな
他にも、大脳が丸々存在しないのに普通の人間と変わらない生活送ってる人もいるし、世界は広いわな
16.  物知りな名無しさん   2010年12月20日 21:02
>>15

ミラーニューロンの働きが関わってるって説があるね、そういう状態の人の話で。

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング

アクセスの多い記事

プロフィール
「2chにある無駄な知識を集めるスレ」まとめ

記事の内容が正しいかどうかは保証できません。
嘘を嘘と(ry

このブログについて

twitter


人気ブログランキング
記事検索
最新記事
最新コメント
はてな人気エントリ