ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング


2010年08月06日

【全板集合】2chにある無駄な知識を集めるスレ37
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/gline/1178363266/


85 :水先案名無い人:2007/05/06(日) 10:43:15 ID:F5VvSNvG0
誰かがどんなくだらない質問にもマジレスするスレ 281
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1178099873/
369 名前:1001AA投票中@期日等の詳細は自治スレで:2007/05/04(金) 14:24:33 ID:XPKZLkeM
>>358>362
専務というのは「専務取締役」の略。「常務」というのは「常務取締役」の略。

「取締役」というのは株式会社において株主に会社の経営を委任されている
人たちのこと。(日本の場合株主と取締役が一緒のことが多いのでこの辺の根本的区別がされてない)

いわゆる「社長」も株式会社の場合は「代表取締役」と呼ぶのが正しい。

「専務」は会社の業務を管理する人で、「常務」は会社の実際の業務を指揮する人、
というのが本来の区分で、「取締役」としては同格のはずなのだけど日本の場合
なぜか専務の方が常務よりも偉いことになっている。

あと「会長」というのは「取締役会会長」のこと。
日本の場合会議の長は名誉職で実際の権限がなんにもないのが慣わしなので、会社組織
でも「会長」というと名誉職の扱い。
それと、銀行の場合「社長」は「頭取」と呼ばれる。
これは「筆頭取締役」の略。

370 名前:369:2007/05/04(金) 14:33:08 ID:XPKZLkeM
あと、法的には「取締役」であるかどうかと「株主」であるかどうかに
必須の関連はない。
なので、会社の役職と株主としての発言権を持っているか、は別なので、
株主として会社の経営に口出しできる平社員や、経営に関する発言権のない
社長もいるはずなのだけれど、日本の場合は「株主=経営者一族=取締役」が
ごく当たり前なのでそういう人はまずいない。

上に出した「会長」もあくまで名誉職・・・という扱いなのに経営者一族で
一番年齢が上で株を持ってる人がなるので、結局会長が一番会社の経営に
対する発言権を持っている、ということになるのが普通。


87 :水先案名無い人:2007/05/06(日) 10:45:55 ID:F5VvSNvG0
誰かがどんなくだらない質問にもマジレスするスレ 281
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1178099873/
388 名前:1001AA投票中@期日等の詳細は自治スレで:2007/05/04(金) 16:16:06 ID:XPKZLkeM
>>386
専務=「専任業務取締役」
常務=「常任業務取締役」
の略だったかと。

言葉としての意味はニュアンスは違うけどほとんど同じだね
>専任、常勤常任
法的には同格なのはそういうことかと。

一応、本当は「先務(取締役」(先任取締役)ということで、取締役のうち
先に任じられた人を別格に扱うためのポジションなんだけど意味が解り辛い
ので別の字を当てた、そういう成り立ちからきているので専務の方が常務より
地位が高いことになっている・・・という説もあった。





人気ブログランキング
この記事のURLコメント(12)会社   | 人気ブログランキング    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「専務」は会社の業務を管理する人で、「常務」は会社の実際の業務を指揮する人     このエントリーをtumblrにポスト
コメント一覧
1.  一号生筆頭   2010年08月06日 23:27
民明書房刊
2.  物知りな名無しさん   2010年08月06日 23:45
常務=政治家
専務=官僚
って事か。
3.     2010年08月07日 00:20
シェンムーが~ジョウユーが~
※2
逆じゃね?
常務を管理してんのが専務って感じかな?常務は部長以下仕切ってる感じ?
4.  名無し   2010年08月07日 01:30
俺には関係ないな
5.  物知りな名無しさん   2010年08月07日 02:49
軍隊の「先任参謀」みたいな?
6.  物知りな名無しさん   2010年08月07日 07:10
社長=代表取締役かというと
代表取締役会長とかいうのがいたりする
7.  物知りな名無しさん   2010年08月07日 09:04
代表取締役というのは、取締役の代表権を持っているということなので、別に社長である必要はありません。
だから、代表取締役社長や、代表取締役専務とかの肩書きがあるし、複数いても問題ありません。
代表権があるということは、その会社の人格権を代表するということで、社外てきには実質会社そのものということです。契約などを結ぶ事ができます。
8.  物知りな名無しさん   2010年08月07日 11:52
「取締役」だけが会社法に規定があって
それに日本的に色々肩書き付けてるだけ
と取締役の俺が言ってみる
9.     2010年08月07日 12:34
取り締まりを受ける役なんですね
10.  物知りな名無しさん   2010年08月07日 15:24
法律的には代表取締役以外は全部同じだけどな。
従業員だと支配人とか丁稚とか規定されてた記憶がある。

好きな名前付けていいんだよ。御頭でもビッグボスでも殿でも。
世間の感覚から外れるのは避けるべきだけど。
11.  物知りな名無しさん   2010年08月08日 03:06
CEOとかCOOとかの訳分からん肩書きと似たようなもんだよな。
会社内での序列をある程度表しているけどそれほど意味のあるものでもない。
12.  物知りな名無しさん   2010年08月13日 14:40
代表取締役社母ってのもいたぜ。
伊勢名物の品質で問題起こしたあんころ餅屋さん。

このおばちゃんが、若い頃から参道であんころ餅を作って出してたんだなあってイメージの湧く肩書きだった。

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング

アクセスの多い記事

プロフィール
「2chにある無駄な知識を集めるスレ」まとめ

記事の内容が正しいかどうかは保証できません。
嘘を嘘と(ry

このブログについて

twitter


人気ブログランキング
記事検索
最新記事
最新コメント
はてな人気エントリ