ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング


2010年03月25日

【全板集合】2chにある無駄な知識を集めるスレ 17
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1160132870/


388 :水先案名無い人 :2006/10/13(金) 23:16:57 ID:SpLhls+O0
15 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/10/13(金) 17:08:57 ID:???
敵船に接舷

敵船の甲板に石鹸水をぶちまける

敵の船員、滑って転びまくり

自分等はスパイク靴履いて乗り込み

ってのを戦術としてる部隊あったよな?
昔のイタリアの水軍か何かだっけ?
あれも相当えげつない

18 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/10/13(金) 20:27:18 ID:???
>>15
15~16世紀のベネチア海軍は、接近戦を得意とする軍隊でした。
接近戦の中でも、敵の船に横付けして敵船になだれ込む戦法を得意としていました。
この戦法の中で、敵船に突入する前に使われた秘密兵器が、
実は石鹸水だったのです。
突入前に、石鹸水を敵船の甲板にまくと、敵兵はツルツル滑って足元をすくわれ、
刀を振り回すどころではな くなってしまいます。
そこに、ベネチア兵がなだれ込み敵兵を切り伏せていたようです。
もちろん、ベネチア兵は、足に滑り止めをほどこしていました。
今では、B級のバラエティー番組でも使われなくなったようなネタですが、
当時の戦争では大まじめで使われていました。
しかも、この戦法でベネチア軍は数々の勝利をつかんでいたようです。

ttp://pure-la.cside1.com/colum/soap_kobore.htm


ベネチアの夜に包まれて

人気ブログランキング
この記事のURLコメント(14)歴史   | 人気ブログランキング    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 敵船の甲板に石鹸水をぶちまける戦法     このエントリーをtumblrにポスト
コメント一覧
1.  おぴょぴょ   2010年03月25日 11:04
これ今でも地味に効果ありそうだけどな
2.  物知りな名無しさん   2010年03月25日 11:41
敵がスパイクを履く事を覚えたらもう同じ手は使えなくなるんじゃない?
3.  物知りな名無しさん   2010年03月25日 12:03
今は海戦に接近戦がないんじゃない?
特殊部隊が人質救助に乗り込むとかにしても、
石鹸水撒いた段階で人質殺されるな・・・
4.  物知りな名無しさん   2010年03月25日 12:36
単純な工夫は単純ゆえに強いよな。

米2
皆殺しにして漏れないようにしたのかね。
捕虜が重要な財源だろうから、それはないか?
昔は情報の保存も伝達も今よりコストが高かったから、
対策が広まるのにも時間がかかったとは思うが。
5.  物知りな名無しさん   2010年03月25日 12:42
というか、立てこもって艦内から放水で洗い流せば・・・

米1海賊対策になりそうだな。
6.  物知りな名無しさん   2010年03月25日 12:42
足がヌルヌルしても銃は撃てるからなぁ
7.  物知りな名無しさん   2010年03月25日 12:59
今の近代海戦では有り得ないけどさ、SSのテロ船にぶちまけてやるとかならいいんじゃね?w
8.  物知りな名無しさん   2010年03月25日 13:24
イタリア人なのになあ。
9.  物知りな名無しさん   2010年03月25日 13:38
西洋帆船の切り込み戦術として、
舷側からマストの高いところに網を張って、そのすぐ後ろで防衛線を張ってた。
(マストの位置の関係で、網のない部分も有った)
攻撃側は、網があればカットラスと呼ばれる曲刀で切って船に入る。
防御側は、網の目から槍を突き出して敵を刺す。

船から船に移る時が攻撃側の一番の弱点。
なので、位置取りが大事だった。
防御側で誰かが倒れてたら、すぐ移動してフォローしないと防衛線突破される。
石鹸水で滑らされたら凄く不利。

米5
ポンプなんてそうそうある時代じゃないし、立て篭もったら帆船では負け。
10.  物知りな名無しさん   2010年03月25日 14:10
海賊っていうか、暴走族に使えそうw

あと、学校でも病院でも会社でも役所でもこれやられると地味にきついw
一回自分の部屋に石鹸水ぶちまけてしまったことがあったけど、
拭きとって乾燥させても何故か滑るし、静電気発生しまくって大変だったw
11.  物知りな名無しさん   2010年03月25日 17:02
金の掛かる戦術なので他の勢力には普及しなかったとかそういうこともあるのかな。
12.  物知りな名無しさん   2010年03月25日 18:21
アメリカ軍の艦船は、甲板の人が通るであろう場所の、ほぼ全面に滑り止め加工を施している。
自衛隊の艦艇は甲板の人が普段通る通路にしか滑り止め加工を施していない。これが実戦の差か、それとも経費の差か・・・
13.     2010年03月25日 18:34
ローションより石鹸のほうがいいのかな。
どちらにせよ、防衛に使えそうな戦術だ。
14.  物知りな名無しさん   2010年03月27日 00:45
日露戦争の時の東郷ターンの時には、事前に甲板に砂をまいた(流血で滑るのを防ぐため)という記述がPHP文庫の本に載ってた。

コメントする

名前:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


ヘッドライン
人気ブログランキング
人気ブログランキング

アクセスの多い記事

プロフィール
「2chにある無駄な知識を集めるスレ」まとめ

記事の内容が正しいかどうかは保証できません。
嘘を嘘と(ry

このブログについて

twitter


人気ブログランキング
記事検索
最新記事
最新コメント
はてな人気エントリ